FC2ブログ

キャットショーに参加します!

昨日15日はわんにゃんドーム初日でした。

大勢の人でとても賑わっていましたよ(^^)

そして、急遽決まったのですが、

本日16日に行われるエキシビジョンキャットショーに

ベンガル猫の「ラルフ」が参加することになりました!



『エキシビジョンキャットショーとは?』

成績優秀猫によるキャットショー。
上位入賞猫又はグランドチャンピオンの称号を与えられた
猫だけが参加資格を持つ。



また、資格を持っているだけでなく、

大勢の前でも大人しく穏やかに堂々といられるかも

重要で、ステージ上で猫を披露しながら審査員が説明をするので

暴れたり、怒ったりしてはショーになりません。

性格も重要視されます。

果たして、ラルフ君は大勢の前で落ち着いていられるでしょうか?

そんなところも含め、ぜひラルフ君の勇姿?を見に来てください!(^^)



スポンサーサイト



ベンガル ACCグランドチャンピオン

2013年11月10日、アジアキャットクラブが主催する

キャットショーに参加した当店の大型新人!のベンガル猫のオス、

「ラルフ」がキャットショー初参加で見事


ベンガル部門1位を獲得!


総合でベスト5に入賞の快挙!!


実はこのラルフくん、台湾のベンガル専門ブリーダーからやってきた外産猫。

愛知県で初のベンガルブリーディングを始めた当店。

長年やってきているので近親にならないようにと、

そろそろ世代交代をしなくてはと血縁関係のないベンガルを探していたのですが、

国内では中々見つからず、仲間から紹介された台湾のブリーダーさんに譲ってもらいました。


去年の5月、私にとって初のセントレアへ迎えに行きました。

長旅で調子を崩していないか心配になりながら空港まで迎えに行ったことを思い出します(^^)


前置きが長くなりましたが、

ブログ初披露!


__.jpg
どうですか!この美しいロゼット模様!そして、艶!
スポットの一つ一つが大きくはっきりと美しいです!


IMG_0551.jpg
こちらはキャットショーの場内です。
参加頭数おおよそ100頭以上。
ベンガル以外にもポピュラーな種類から珍しい種類まで多数参加していました。


IMG_0548.jpg

すみませんが、ここから画像データがなく、主催者側から頂いた写真を
カメラで撮ったものなので画像が暗く分かりにくいと思いますが
なんとなく雰囲気が伝われば幸いです!
CIMG6387.jpg
審査員が毛並み、毛色、体格など審査し点数を付けていきます。

CIMG6386.jpg

IMG_0546.jpg
そして、審査が終了し結果発表と表彰です。


CIMG6390.jpg
見事ベンガル部門1位!ベスト5入賞を果たし、リボンとトロフィーゲットです!!


CIMG6775.jpg
現在生まれているラルフの子猫♪
2013年12月26「日生まれ。
子猫も美しいスポットで眺めているだけで一杯いけます(笑)


CIMG6778.jpg
ベンガルは成長共に大きく美しいスポットに変貌していきます。
色も艶も増していき、とても成長が楽しみな猫なんです。


CIMG6779.jpg
子猫のうちからすでにロゼット模様が!
素晴らしいですね♪



かわいいスコティッシュの子猫2013.9.5生まれ

犬びより猫吉です(^o^)丿

私が育てていたスコティッシュの子ねこが

大きくなりました

よく食べ、よく遊び、よく眠る

固いフードもバリバリ食べてます!

予約も始まりました!

とっても人慣れしているので、かわいさ倍増!

2匹とも女の子です♪




http://youtu.be/T8VZ4wnj8u8





http://youtu.be/SYcdBdPgK9g




http://youtu.be/Gg4hmiUNXP4

仲良しベンガルとシー・ズー

犬びより猫吉です(^^)


CIMG5572.jpg


CIMG5571.jpg


当店で生まれたベンガルとシーズーはとっても仲良し

じゃれあって遊んでいます

ベンガルのケージを開けるとシーズーが必ずやってきて出てくるのを

待ち構えています(*^_^*)




http://youtu.be/B8-IlA2PrTI

猫を穏やかに育てる

犬びより猫吉です

猫続きで、猫ブログとかしていますが、

当店のかわいいにゃんこをご紹介しますー(^^)


CIMG5372.jpg
1階正面入り口の右側にある猫ルーム。
ここは、生後6ヶ月以上のにゃんずたちの部屋。
ここには今、生後6ヶ月~1年の猫たちが共同生活してます。
猫をよく知る人なら驚かれるんですが、
4匹とも、去勢していないオス猫です。

生後1年と言えば、もう成猫。
その成猫のオス、しかも去勢していない複数の猫たちが
共同生活すれば、縄張り争いが始まり、縄張りを誇示するため
あちこちにオシッコをかけるスプレーを始めます。
そして、毎日のように喧嘩をするでしょう。

ところが、この子たちは一切ケンカをしません
おしっこもかけません
とても仲が良く、穏やかです
人にもよくなついていて、知らない人が抱っこしても
嫌がらず、おとなしくずっと抱っこされています。

どうしてこんなに穏やかで人懐こい性格になるの?
とよく聞かれますが、それはこの子たちの両親が
穏やかな性格であることと、幼猫時代の環境、
猫の正しい知識で接しているからです。

そして、幼猫時代に複数の猫と生活し、
また猫だけでなく犬とも接して、
人間もスタッフだけでなく、お客さんとも
接することで社会性が育まれます。


CIMG5495.jpg
猫部屋のにゃんずが見ている先には、、、


CIMG5496.jpg


CIMG5503.jpg
ケージのバックヤードで遊ぶソマリでした(^^)
こうして、猫部屋以外の猫とも接することで、
社会性がより育まれ、多頭飼いでも仲良くできるのです♪


社会性の育まれた猫はストレスを溜めにくいので、
ペットホテルに預けた場合や動物病院、
来客があった時、怒ることなく穏やかでいられます。
最近は震災など災害で避難しなければならなくなった時、
ペットを連れていけない避難場所であったりすると、
ケージに入れておかなくてはならない状況で
暴れてしまうようではペットにもストレスです。


人なつこく穏やかな性格の猫は
誰からも愛されます。
これは、お店でよく私がお客さんにしている話なんですが、
もし、将来、飼えない事情が出来て里子に出さなければ
ならなくなった時、
性格の良い子であれば必ず里親が見つかります。
保健所、今は動物愛護センターでは、毎年多くの
犬猫が殺処分されています。
しかし、センターもそんなことはしたくありません。

殺処分ゼロを目標に飼い主からの引き取りを有料化したり、
ボランティアさんにも協力してもらって
なんとか里親を探そうとしていますが、
やはり、警戒心が強くなつきにくいと判断された子は
悲しい結末を迎えています。

誰からも愛される猫に育てる

それは人も猫もお互いが幸せになる、
愛の種を育てることだと思います。


プロフィール

池ペットショップ

Author:池ペットショップ
愛知県名古屋市にあるブリーダーズショップ「池ペットショップ」。 http://inubiyori-nekokichi.jimdo.com/北区に本店、西区に犬びより猫吉(旧枇杷島店)。犬・猫・小動物・金魚・猿・猛禽類・小鳥・美容・交配・犬の学校・しつけ・エサ・用品と1975年創業の地域に根づいた総合ペットショップです。自家繁殖の犬猫やポケットモンキーのコモンマーモセット等かわいい動物たち、トリミング、健康情報などご紹介しています。 

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


黒ねこ時計 くろック E01
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログを携帯で見る場合はこちら
QRコード
メルマガ会員登録はこちら
QR